議会活動

令和4年 2月定例会 予算委員会質問
令和4年2月15日

わずか220軒の金沢市・内川出身の小山陽平選手が、北京冬季五輪アルペン回転に出場。皆さんの大きな声援を!

  • 障害者施策

    自治体における障害者向け水害ハザードマップの作成を進めよ。

    土木部長

    国の交付金など、必要な情報を提供して市町の取組を支援したい。

  • 障害者雇用

    定着率の向上を目指すサポート体制が必要では。

    商工労働部長

    県内3カ所の障害者就業・生活支援センターで相談対応を行なっていく。

    重度の障害者の皆さんが取り残されているのでは。

    商工労働部長

    支援制度の周知や障害者雇用支援アドバイザーの助言を積極的に行なう。
    県のホームページ等で重度障害者を雇用する事業者の情報提供を行なうべき。

  • 新県立図書館

    身体、知的、視覚、聴覚、精神などに障害がある皆さんへの配慮があるべき。

    谷本知事

    文章の児童読み上げ機や筆談用タブレット、司書による朗読サービスなどを用意し、誰もが楽しめるよう工夫を凝らす。
    幅広い皆さんに利用していただき、県民の誇りとなる図書館を期待。

  • 障害者スポーツ

    東京オリ・パラ開催の成果を一過性にしてはならない。

    谷本知事

    関係団体と連携して、裾野の拡大、競技力の向上に向け充実強化を進める。
    障害者競技の普及、競技力向上策や事務局への支援では全国より劣る。

ページの
先頭に戻る