公共事業は必要!
2007年2月

私の従事している土建関係の仕事が今年になって少なくなった。
みんな首をくくらなければならないといっている。
必要な公共事業は出してもらって、地方経済の活性化を図らなければ、建設関連事業が各産業の活況の源になっていると思いますが。