■No.205 県市連携
H23.1.20発


県市連携

 すでにご承知のとおり、昨年の金沢市長選挙では、新人の山野之義さんが6選を目指した現職を破り当選されました。
 選挙戦中、谷本知事は「金沢市においての私のパートナーは現職の方だけ」と何度も明言されていたのですが、一方の新市長は選挙戦中、自身のマニフェストのなかで、これまで以上に「県市一体」での取り組みの必要性を強く訴えていました。
 今後の連携については、過去のことは早く忘れて、谷本知事と山野金沢市長が緊密な連携を取り続けて、更には県職員のレベルでもそのことを感じ取っていただいて、一層の連携により県都金沢と石川県の発展のために努力していただきたいと願うものです。

(H23.1.20)