■No.180   H22.8.6発


スポーツの振興

 谷本知事の今年の知事選挙でのマニフェストにあった「心と暮らしの豊かさを実感できる石川づくり」の実現のためには「スポーツの振興」は欠かすことができない大切な課題であると感じます。
 「スポーツは生産性のある事業ではないが、見ている人の心が少しでも変われば社会も変わる。」とバンクーバーオリンピックに出場したある選手が語っていましたが、オリンピックやパラリンピックでの日本人選手の活躍が「見るもの全てに大きな感動と勇気を与えてくれる」ことを考えると、国や地方はもっと強力な支援をすべきです。
 石川県でも県体育協会長でもある谷本知事には、少しでも高いレベルを目指す選手達、スポーツを楽しみたい人、そして障害があってもスポーツに頑張る人たちへ、明快に支援の気持ちを示し、これからもっと応援していただきたいと思います。


(H22.8.6)