金沢市は「大乗寺丘陵総合公園整備事業で」鋭意実施設計および用地買収を推進しており、来年度の着工を目指す方針です。長坂、山科両町にかけての野田山周辺一帯(22.5ヘクタール)に、市民の散策や眺望の場を創造することを目的とし、丘陵地の特製をいかし、バリアフリーにも配慮した整備がされます。公園にはあじさい、つばきじ、萩、梅を植栽した園地や池を設置するほか、▲山城風あそび場▲芝生広場▲お花見広場▲かおりの丘(ハーブを中心に植栽)▲ビオトープ(動植物の姿を自然のままに観察)▲多目的グラウンドなどを備える予定です。

 

p_daijouji.jpg (67403 バイト)