平成16年当初議会での一般質問



2004年2月議会
知事の政治姿勢
質問
 「政治生命をかける」という言葉について、どう考えるか。
  
谷本知事
 大変重い言葉である。多くのプロジェクトに真剣に取り組んでいく。

ニューヨーク事務所
質問
 ニューヨーク事務所の開設の目的は。
谷本知事
 いしかわサイエンスパークの優れた情報関連研究基盤を生かし、IT(情報技術)産業に狙いを絞り企業誘致をはかる。
  
質問
 メトロポリタン美術館と交流提携すべき。
新宅剛県民文化局長
 ハードルは高いが、可能性を探っていきたい。
  

三セク・公社について
質問
 県と第三セクター、公社の連結決算のルールをつくるべき。
田谷聡総務部長
 国で全国的な基準が示されておらず、他県の状況をみて検討する。
  
質問
 公社の宅地分譲には、民間と協力した販売を検討すべき。
越島理事長
 住宅メーカーや宅建業界との連携強化が一層重要。民間委託について具体的に検討したい。
  
質問
 県内三団地の造成費などに要した借入金が増加している。
越島理事長
 早期の分譲が課題。小口化の効果も含め検討したい。
  

金沢競馬
質問
 金沢競馬は廃止の検討が必要。
  
谷本知事
 2004年度にもう一度、収支がどうなるか見極める。
  

世界遺産と金沢城
質問
 兼六園の世界遺産登録へ県民挙げての取り組みや体制が必要。
谷本知事
 県民の気運の盛り上がりは大切にすべき。
  
質問
 復元に対する考えは。
谷本知事
 史跡指定を視野に入れ、新たな文化遺産の創造という考えで取り組みたい。
  

平成16年度予算編成と税制改正に関連して
質問
 年金に対しての知事の所見は。
谷本知事
 安定した年金制度の確立を期待したい。
  
質問
 官民が公平に行政サービスを競う環境が必要。
田谷総務部長
 民間に積極的に委ねたい。
  

障害者スポーツ
質問
 単なる行事としてこなすだけではいけない。
大井健康福祉部長
 障害者スポーツ協会もできる。より多くの方が参加できるよう努力する。
  
質問
 総合スポーツセンター、北部総合養護学校など、新たな施設での対応は。
山岸教育長
 障害者スポーツ協会の県体協への加盟に取り組む。施設に安全性を重視し活用できるようにしたい。
  

警察関係
質問
 県庁周辺での犯罪対策は。
横山警察本部長
 地域の皆さんの協力を得ながら、抑止対策に一層取り組む。
  
質問
 ハイテク犯罪やヤミ金融対策は。
横山警察本部長
 広報啓発活動、サイバーパトロール、各種機関との連携を強化し、未然防止に取り組む。