1997年9月29日
大連定期貨物航路
質問
 敦賀港の取扱量が少ないため、6月末で休止となった便の可能性について。
松田正土木部長
 この3ヶ月間の大連、青島での物流状況から、貨物需要が十分見込まれる。県内企業のポートセールスでも、大連・青島航路を望む声が多いため、他の船会社での早期就航について現在代理店で進めている。



国際交流
質問
 国際交流協会と、草の根交流をしている県内団体との連絡調整や支援体制の取り組みは。
山岸県民文化局長
 連携強化を図るため、県国際団体情報ネットの設立を準備している。
草の根団体への支援について、助成に加え国際交流センターの会議室利用に利便を与えるなど、積極的な支援策をとる。