1997年2月定例議会
法人県民税の超過課税
質問
 臨時的な措置が見直されずに続いている。企業家の活力のためにも景気対策の観点も含め廃止すべき。
谷本知事
 県内企業が厳しい状況にあることは認識しているが、各種施策を積極的に展開するための貴重な自主財源であり現状に理解を求めたい。

高等教育機関
質問
 大学に対して研究成果発表の機会などを与えられないか。金沢大学を全体的に支援する財団の設置、研究成果の公表できる場の設立は。
谷本知事
 県内の大学が県、産業界と連携する目的で、大学研究者が企業向けに成果を発表するいしかわハイテクメッセを平成9年度に開催したい。
優れた学術研究の出版を支援する『いしかわ大学出版会(仮称)』の設置について提言を受ける。

総合スポーツセンター
質問
 新長期構想に盛り込まれた総合スポーツセンター建設の実現を望む。
谷本知事
 平成15年ごろの完成に向け、スポーツセンター用地南側の買い上げを進める。

競技力向上対策
質問
 本県での競技スポーツ強化対策は。
寺西盛雄教育長
 医科学トレーニング法を積んだ指導者を県体育館に4月から配置する。

山中町衛生公社
質問
 山中町衛生公社の乱脈経理問題について、県としてどのような対応をしているか。
坂本森男総務部長
 町当局に対し、公社の監督、指導を徹底するよう厳重に伝えた。